会員管理・入金管理に使えるクラウドサービス

cloud computing concept, abstract technology background

スポーツ団体や学会団体等、団体やグループを取り仕切る立場になると、会員の年会費の管理や、個人情報の管理を行うことが困難になります。人数が多いとなおさらです。そんな時、会員管理のクラウドサービス「シクミネット」を利用すると便利です。

シクミネットはOB会等の少人数の団体から、数十万名のスポーツ競技団体・ファンクラブまで多様なニーズに応えることができるサービスです。特に重要な会員・決済・イベントの各情報を全て管理することができます。後から機能を追加するといったこともありません。

シクミネットは会員・入金一体型サービスです。つまり、会員の個人情報と決済情報をまとめることができるのです。この2つの情報をまとめると、クレジットカードやコンビニ支払い等での会費支払いの情報をシステムで自動的に受取入金処理が行われます。このことで、支払データのシステムへの入力や消し込みといった作業をする必要がありません。手間も時間も省けるのでとても楽になります。

さらに支払方法も選べます。金融機関ATM・クレジットカード・コンビニ・口座振替の4つの方法から選ぶことができます。払込票は発行する必要なく、24時間365日支払いが可能です。

このように会員・入金一体型サービスを利用することで、運営側で管理する側としてはこんなに簡単に入金管理をすることができるのです。そして、こんなに楽になるサービスのわりには料金は安いのです。会員数が500人まででしたら、月額1,000円からとなります。月払いではなく年払いで支払う場合は、10,000円となり、年払いで支払う方が2,000円もお得になります。そして初期費用は20,000円です。

機能面の割りにも割安な費用が大変魅力的なシクミネットを使って、是非、団体運営を上手に行ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA